ゴンジャ

芸能 ゴシップ

Sexy Zone、中島健⼈主演のドラマ主題歌に決定! 秦基博が楽曲提供

Sexy Zone、中島健⼈主演のドラマ主題歌に決定! 秦基博が楽曲提供
Sexy Zone中島健⼈主演のドラマ主題歌に決定! 秦基博が楽曲提供

Sexy Zoneの通算21枚⽬のニューシングル「夏のハイドレンジア」が、2021年7⽉6⽇(⽕)夜9時スタートのドラマ「彼⼥はキレイだった」の主題歌に決定しました。

 

Sexy Zone 中島健⼈さんと女優の⼩芝⾵花さんがダブル主演を務めるこのドラマは、真逆の成⻑を遂げた2⼈が織りなす、“すれ違う初恋の⾏⽅”を描くラブストーリー。

冴えない太っちょの少年からイケメン“最恐毒⾆”エリートになった⻑⾕部宗介を中島さんが、優等⽣の美少⼥から無職の残念⼥⼦になった佐藤愛を⼩芝さんが演じます。

楽曲は秦基博さんがこのドラマに向けて書き下ろした作品で、ヒロインを都会の⾬の中でも凛と咲くアジサイの花(=ハイドレンジア)に⾒⽴てて「そのままのあなたでいいんだよ」と優しく包み込んでくれるような⼀曲。

主演の中島さんは「Sexy Zone史上究極のラブソングに出逢えた気がします」とコメント。楽曲を提供した秦さんにも「このドラマ『かのきれ』をきっかけに曲を提供していただき、出会えたことを幸せに感じています」感謝を述べ、「この夏、僕たちSexy Zoneと皆さんと⼀緒に“ハイドレンジア”を咲かせていきましょう」と語りました。

 

 

参照元https://dailynewsonline.jp/