ゴンジャ

芸能 ゴシップ

『ゴチ』佐藤健の“BGM”に仮面ライダーファン歓喜「発狂した」

『ゴチ』佐藤健の“BGM”に仮面ライダーファン歓喜「発狂した」

4月22日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)のVTRに、SNS上の特撮ファンが歓喜した。

この日の企画は「グルメチキンレースゴチになります!22」で、ゲストは映画の宣伝に来た俳優の佐藤健。まずは、そのグルメ遍歴をまとめたものが当時のエピソードとともに再現VTRで流されていった。

こどもの頃から好き嫌いが激しかった他、週4でカレー、週6で家系ラーメンと、ハマるものにはとことんハマるなど、VTRでは佐藤の好みが丸裸に。また、プライベートで大の仲良しであり、「ゴチ」レギュラーでもある『千鳥』ノブとの交流も描かれていく。

こうして佐藤についてのエピソードが続々明かされる中、VTRでは軽快なBGMも挟まれていく。そして、SNS上の特撮ファンは、この選曲に反応することとなったのだ。

まさかのツイッタートレンド入りの大反響

実は、映像内で使用されていた音楽は、佐藤の出世作でもある『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)で用いられていたものだったのだ。佐藤が出演してきた数ある人気作の中から、あえて特撮モノを選んだことに、特撮ファンは大喜び。SNS上には、

佐藤健の子ども時代のエピソードで、BGMに電王使うのは制作陣わかってる笑》
《俺、参上はまじで盛り上がるから大好き スタッフさん、やるな》
《たまたまぐるナイ観てたら佐藤健出てて、ちょうど電王のBGM流れてうお!って思ってたらTwitterでトレンドになってた》
ぐるナイ佐藤健さん出たとき、電王のBGM流れたって!? あつすぎる》
佐藤健のグルメ遍歴で電王のBGM流すとはわかってらっしゃる》
ぐるナイ! 佐藤健やと思ってつけたら電王のBGM使われてて発狂しました》

といった感想があがり、「電王」の関連ワードがトレンド入りする事態にも発展した。

「今やすっかり売れっ子な佐藤ですが、ブレークのきっかけとなったのは『仮面ライダー電王』。しかもこのシリーズは、新たな要素を取り入れたことで、10年以上経った今なお高い人気と根強い人気を誇る作品です。今回のように反響が集まるのも納得といったところですね。そもそも、オタクと呼ばれる人種はこういった小ネタには敏感ですし」(エンタメサイト編集)

「電王」で最も象徴的なセリフと言えば、ウラタロスの「僕に釣られてみる?」だろう。特撮ファンは、まさに「ぐるナイ」スタッフに釣られたということか。